中小企業診断士

独占業務のない中小企業診断士のメリット

更新日:

897

やっぱ分かってないねぇ
独占業務は社会的構造の変化や新規の台頭、代替品の脅威に弱いんですよ

その典型例が弁護士
診断士は何でもできるからこそ、一つの分野が潰れても他の分野で事業を再構築することができる

898

>>897
弁護士の代替品は?

900

>>898
弁護士の環境変化=ロースクール
それによる新規参入の脅威→競争激化

代替品の脅威はAI
これ会計士や税理士はもっと影響あるね
診断士はもの補助とかそっち系は影響あるけどコンサルに該当する分野ではさほど影響受けないよ

903

>>900
>代替品の脅威はAI
言うと思ったw
これについては無いと思う
法律構成は弁護士によって違うし
判例や社会的影響などにもよる

法の解釈はパターン化できない

そんなことより
質問に答えてよ
強いのなら
なぜ
非独占業務なのよ?

905

>>903
ちゃうちゃう
裁判に関して弁護士の需要が無くなるってわけじゃない
需要が減るのはドル箱の企業顧問

何度言っても分からんようだから簡単に言うね

無能でもある程度稼げるのが独占業務

有能だと際限無く稼げるのが非独占業務

強いから独占業務、強いから非独占業務という考えはそもそも市場の特性を理解していない

907

>>905
>需要が減るのはドル箱の企業顧問
詳しく

910

>>907
要は相談する必要が無くなる
知財訴訟もクラウドソーシングのような形でその都度弁護士選ぶ構図になるよ
大企業は違うけどね

922

>>918
AIに相談したところで訴訟になれば弁護士さんに頼むと

そうならば最初から顧問になってもらって意思疎通を図っておいた方が良い

よって
企業顧問の需要も減らない

902

>>899
どうも独占業務が強いって勘違いしてないかい?

独占業務は少数で市場を支配すれば強いけど、市場そのものが大きく変わるような環境変化には弱いよ

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-中小企業診断士

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.