1次試験の勉強 教材・予備校

ある程度勉強してから過去問やりたい気持ち...分かる

投稿日:

64

過去問を問題集として使うと本試験でどれだけ取れるのかわからなくなるってことで、ある程度勉強してから過去問やりたい気持ち分かる
でも過去問だぞ

65

過去問覚え倒せよ
基本だろ?

67

何なんでしょうかね。
この、スピード問題集で遠回りしたくなる気持ち。

68

両方やればいい

69

時間切れを考慮し、下記の順番で、余裕があったらスピ問やる事にします。

1完全マスター
2ブロックシート暗記
3スピード問題集

72

>>69
順番は下からじゃね?
過去問の取捨選択や解ける実力があればスピ問は不要
できないからスピ問を考えてるんでしょ

70

スピ問はマジで初歩的なやつだからあんまりおすすめできない
予備校が出してる問題集だし

71

スピード問題集は、基本的なところを確実にするのに、けっこういい教材だと思う。
あと、短い時間で細切れに勉強できるのもよいと思う。

82

過去問で6割くらい取れる実力はつく。
参考書きちんと理解すればケアレスミス、苦手分野、意地悪問題があっても6割行ける、というのはこの資格でも同じなんかな?

83

>>82
国家資格だし多少の調整はあるにしても
そう考えていいかも

中小企業診断士 第1次試験 受験者用スレッド part111

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-1次試験の勉強, 教材・予備校

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.