2次試験の勉強

奥義?!中小企業診断士2次試験に合格するための基本中の基本

更新日:

227

80分じゃ時間が足りない

228

それじゃ、アウト、しかも緊張するから、余計時間が足りなく感じる。それが二次試験

231

2次試験、マジ難しい

237

設問読んだ瞬間に、ある程度答えの当たりがつかないと、80分では時間が足りない

238

そのくらいじゃないと相談対応もできないだろうしね

244

2次試験ムズイ
こんなん分からん

245

妖精行くか?

247

類推多過ぎ

249

類推解釈力上げるにはイメージクラブ行くことかなあ

252

二次試験、一次と違って1ヶ月勉強すれば受かります。これマジ。みなさん頑張って!

254

>>252
そりゃ一部の人間だけだろ

253

1ヶ月勉強すれば受かる人もいる一方で、何年勉強しても合格出来ない人もいる試験。

255

事例1~3は聞かれたことにしっかり答える
事例4は問題文をよく読んで早とちりしない

これだけで受かる
去年はそうだった

256

>>255
どんな資格でもそうだろ

257

>>255
合格者の方は口を揃えてそう言いますよね。

260

>>255
当たり前過ぎて何の答えでもないな

試験に合格する方法→間違わずにしっかり答える
選挙に当選する方法→しっかり支持をあつめる
仕事で失敗しない方法→しっかり確認する

261

>>260
俺は255ではないけど事例Ⅰ~Ⅲに関しては、これが出来ない人が実に多い。
合格レベルに達すればこの事実に気がつくよ。

263

>>261
なんでこの程度の話を奥義のように語るんだ?
どの試験にも当てはまる話だろ
核心を言いたいなら別のこと言えよ

264

>>263
奥義のように聞こえてしまったならすまんな。
二次受験生のほとんどが自分では「出来ている」と思っているのに、実際には出来ていない事が多いので書いた。

266

>>263
要は普通にやってりゃ受かるって話
半数以上は問われたことに答えてないから

258

・聞かれたことに答える
→そもそも答えが分からないから、トンチンカンな答えになる

・早とちりをしない
→計算系の試験にありがち

262

二次試験は、ペーパーテストと言うより社長との面談だと思った方がいい。
聞かれたことにどんな答えを返せるか、思考の瞬発力やコミュニケーション能力を見られてると思う。

>>258
>→そもそも答えが分からないから、トンチンカンな答えになる

問題に正解はたぶんない。合格したらそれが見えてくる。
二次筆記合格後は、二次口述→実務補修、そして人によっては実務の世界に進んでいくわけだが、先に進むほど正解のない世界になっていくから。

265

>>262
よく読めよカス
正解があるかどうかではない
そもそも、分からないってことだ

268

>>262
思考の瞬発力やコミュニケーション能力を見られているってのは分からんでもない。
でも答えが無いって事は無いと思う。

>>265
答えが分からないとなると、情報を整理して答えを導き出す能力が合格ラインに達してないんだろうな。

259

1ヶ月で80分の時間処理を身につけられる奴はそんなに多くないと思うわ。

中小企業診断士 2次試験 事例93

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-2次試験の勉強

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.