中小企業診断士

中小企業診断士・養成課程で準備すべきもの

更新日:

302

進学決めた人は準備進めてる?パソコンとかどうしたら良いのかな

303

パソコンは買った。オフィスは365を入れた。ポケットワイファイとカバンと服がまだ

306

>>303
どんなパソコンにした??
パワポ使うだけなら2万くらいのやつでも良いのかな。

>>305
もしかして土屋鞄さんのやつ??

307

>>306
自分がいいと思うのでいいよ。と言いたいけど、2万で買えるのか。驚いた
パワポも機能をどこまで使うかで必要スペック変わるし
俺は発色とか気にする方だから、液晶がマシなのにした

310

金に余裕があるなら富士通 or necの軽量モデルはマジでお薦め。

めちゃめちゃ軽くて、養成課程のように持ち運びをするには便利。

ただ、例えば通常モデル(1キロ強)で7万円するスペックを選択するとしたら、同じスペックで軽量モデル(800グラム台)だと10万円、最軽量モデル(600グラム台)で15万円とかになる。

なので、養成課程の為だけに買うには高すぎるし、他の用途でもしょっちゅう鞄に入れて持ち運びをする人用かな

313

養成課程ではパソコンは重要ですよ!

高機能PCを使う必要はないですが、とにかくプレゼンを何百回もすることになるのでHDMI端子とD-subがあると便利です。そのためレッツノートを使う人が多いですね。

また共同作業が多いのでOfficeは最新版を入れておかないと周りに迷惑をかけます。Office2016の人は今年から最新版ではなくなっているので気を付けてください。Office365は常に最新版が使えるのでお勧めですよ。

その他にも資料を大量に作るので操作性が良いものがいいとか、インターネット接続手段を準備しておくとか色々あります。

316

>>313
レッツノートはコネクタ多くて良いよね。

まぁ偶に写すだけなら変換コネクタ持つか、ミラキャストの類で良い気もするけど安心感は半端ない。
でも、mac持っていきたい気持ちも。

officeは学校法でいう学校なら無償提供?

320

>>316
アカデミック版は確かに安いけど、ビジネスで使えないと言う不利な点もある。

なので、今回を機にPC購入し直す場合、

  • 社内診断士になり、養成課程卒業後は私用にしか使わない場合はアカデミック版が良い
  • 社内診断士になるけど、副業に使うならアカデミック版は止めた方が良い
  • 中小企業診断士として働くなら、もちろんアカデミック版は止めた方が良い
323

>>320
コレのこと。
デスクトップ版は金かかるから学校によりけりかな。
https://products.office.com/ja-jp/academic/compare-office-365-education-plans

>>321
普通に社会人の定義が分からん。
ブルーカラーなひと人とか、ブラウザとメールだけで成り立つ職種(古い業種の営業とか)だとPC詳しくないこと多いよ。

まぁ、どうでも良いけど。

それより、名刺とかみんな作るの?学生名刺。
タイトルは『院生』で、学校ロゴとか清刷りするやつ。

325

>>323
名刺は実習になると必ず必用だよ。
仕事で行くわけじゃないから会社の名刺は出せない。
でも実習が始まってからでいいんじゃない?名刺作るのは。

328

>>325
ほほうー、参考になった。

314

普通に社会人経験があればとっくにわかっていることを長文で馬鹿丸出しだって言ってんだよ、この糞ニートが。

315

>>314
普通に社会人経験があるだけで、なぜ養成課程で使うパソコンについて知識がつくのかを教えてくださいよ。自称養成講師さん。

319

>>315 ニートだから会社で車内、客先問わず普通にパワポを使うということが想像できないんだねクスクス
養成の講師じゃないとパワポ使わないと思っていたんだプゲラ

321

>>319
普通に社会人してたらPCは社給だから、養成課程で殆どofficeを使わないならフリーや互換機でも良いかと言う思いとかもあっての質問でしょ。たぶん。

ちなみに、ちゃんとしたofficeを購入した方が良いよ

317

レッツノートの安心感わかるけど、おじさん感もすごい

318

>>317
それな。国産メーカーPCの加齢臭ったら。

326

パソコンは大学院が支給してくれるからもう任せてる

327

>>326
へーそういうとこもあるんだ
皆同じ機種になるから文書統合しやすくていいなw
何が来るのかね レッツノートかな

335

さあ、明日が初めての登校日だ!
これから二年間、頑張ろう

 

中小企業診断士養成過程16【裏口】

 

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-中小企業診断士

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.