2次試験の勉強

多年度生よりも、ストレート生の方が素直でクセがないから2次試験は合格しやすい

更新日:

44

開示請求出したけど、一体何点だったんだろ。一次二回も落ちて勉強400時間くらいやったけど、二次は一発合格。50時間しか勉強やってねーよ。よーわからん試験だ。

46

>>44
答え合わせはしたのかい?
答え合わせしててよーわからんのなら事例4で受かってるケースじゃね?

47

>>44
五十時間で合格とはすごいね。
多年度なんて数百時間か千時間は勉強しているのに。
ホントに何なんだろうね。この試験は。

48

>>47
多年度は元々自説をひけらかすクセが強く、勉強すればするほどクセがますます強固になるのでいつまでも受からない。
勉強が逆効果になっている。おそらく性格が変わらないと一生受からない。
ストレート生は素直でクセがないからすんなり受かる。

50

>>48
偏見。ストレートでもヘンコではムリと思うが岩鬼みたいな打率な奴でも当たればホームランで合格する。

51

>>50
多年度の解答複数人見たら偏見じゃないことが分かる。ブログで明らかにまぐれあたりで受かってた人いたな。

66

>>48
性格は変えられないが「やり方」は変えられる。問われている事にどうしたら正面から返答できるかを「考える」練習をするわ。

67

>>66
勉強のやり方が間違っていると思うよ。
受験勉強まともにやらなかったorアホ大学な奴だと特に。

49

深読みせず、素直に与件と設問に当たれば合格かも。
勉強すればするほど、深読みしたり、とんがった解答しそうやね。

53

二次試験合格者が、今年の一次と二次の試験受けてストレート合格するのは、平均合格率4%の少し上の5~6%位で、合格者だからと言って100%にはならんでしょう。
そんな試験です。

56

3回落ちた多年度生だけど、いまだに2次の総勉強時間が1回目の人と変わらない。問題を深読みしたくてもできない。解答のマスが埋めれない。
俺みたいな二次の勉強が嫌いな多年度生もいるべ

 

中小企業診断士 2次試験 事例92

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-2次試験の勉強

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.