1次試験の勉強

3科目だけの科目合格目標なら、どの科目を狙うべきか

更新日:

185

まずは三科目だけ合格を目指そうと思います。
どれがおすすめでしょうか。

中小企業診断士1次試験には「科目合格制度」があります。受験した科目のうち、60%の得点をとると、翌年と翌々年の受験を免除することができます。
科目合格制度とは

186

>>185
経済
情報
法務

187

>>185
経済・情報・法務
ただし、経済が得意で得点源に出来るなら、次年度も受けた方がいい

2科目に絞るなら、情報・法務(2次試験であまり使わない+得点源になりにくい)

189

>>185
経済、法務、情報、中小の4科目のうち、自分の最も得意な科目を除いた3科目

194

診断士の試験って、科目合格は狙ってもなかなか難しいと思う

特に法務、情報、中小あたりは毎年問題の傾向も読めないから、下手したら全部50点後半で科目合格無しという最悪の結末も考えられる

だから、あくまで7科目を勉強して合計点で一次合格を目指し、結果的に一次ダメだったとしてもいくつか科目合格があったくらいの感じがいいと思う

それでもどうしても時間の関係で絞るなら、経済と中小かな
情報と法務は地雷で怖すぎる

195

>>194
経済も中小も本チャンの時に得点源にすべき科目なのに、鬼畜かよ笑

今から情報と法務だけにしぼれば、年度の難易度のばらつきがあるとはいえ、60はいける

それで無理ならセンスがなかったって割りきるしかねーだろ
科目合格利用して一次突破を考えてる奴に対してするアドバイスじゃねーな

198

>>196
経済は一般的に得点源になりやすい科目と言われてるけど、それだって人によりけりだし、経済も難化した年にあたったら結局はお手上げ科目になるからね

これが読めないから、この試験は狙っての科目合格が難しいんだよね

197

>>195
1年目は科目合格に徹すると決めたなら、確実に取りやすい科目攻めて合格させて、2年目の負担を確実に減らすことが最重要課題でしょ

法務とか情報みたいなバラつき激しい科目でダメだった場合、結局当初の目的達成できずに2年目の負担が減らずに苦しくなるだけ
これは精神的なダメージもデカい

情報と法務がバラつきあるけど60いけるって考えるなら、2年目は科目数少ない分、余裕持って勉強できるんだからどっちにしたって60取れるでしょ

それに財務会計だってちゃんと勉強すれば十分得点源になるし、企業経営理論と運営管理も足引っ張るような科目じゃない

むしろこの辺で足引っ張ってるようじゃ二次で通らない

210

効率よく科目合格制度を使うなら、法務と情報は選択肢としては一番無いでしょ。
この2つは科目合格が難しい代表格だぞ。

211

効率良く合格を目指すなら法務と情報は50点台で良いように70点以上取れる科目を2つ以上作ることだよ。

科目別に見た場合、年により難易度も違うし、科目合格を前提とする勉は非効率。

情報はかつては楽勝科目だったし。経済や財務だってに科目合格率が数%の年もある。

213

そもそも質問者の前提はこれから3科目だけ勉強して科目合格目指すんだろ?

まだこんだけ時間あるんだから、3科目にしぼるなら、法務だろうが情報だろうが60点はとれないと頭やばいぞ

確かに難易度のバラつきもあるし、合格率も激変するけど、ちゃんととれる問題とれば60はいけるようになってるだろ

3科目しか勉強しない前提なのに、法務や情報は科目合格難しいとかいってるのは合格率に惑わされすぎ

ちなみに俺は7月に財務と情報だけ勉強して昨年その2科目合格してる

214

>>213
一発で7科目受かれよ
たった2科目でドヤ顔するな

218

>>214
初学っていうか、1ヵ月なんだから無理だろ
2科目でもでかいよ、今年5科目でいいんだし

217

>>213
試験まで5ヶ月もあるんだし、科目合格前提で勉強するなんて非効率だと合格者としてアドバイスしてあげてるんだよ。

たまたまここ数年は経済と財務が激易で、法務と情報が難しい傾向が続いてるだけで逆転することもあるから。昨年の情報は易しかったけどね。

219

>>217
科目合格は結果であって、俺も本来は総合6割で合格すべき試験だと思う
だから俺は今年受ける5科目は総合6割で合格めざすつもり

220

>>219
あなたの場合はそれで良いと思うよ。

簡単だったとは言え、限られた時間で2科目取れたのは素晴らしい。残り科目で6割目指して下さい。

でも、まだ試験まで時間あるし今から始める人は7科目受けてトータルで6割目指すのが合格への近道だと思う。

 

参考:中小企業診断士 第1次試験 受験者用スレッド その81

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-1次試験の勉強

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.