2次試験の勉強

TACの2次対策の答練が30点40点で凹む

投稿日:

920

何をしても一向に改善しない。
答練はいつも30ー40点台…
やはり二次試験はセンスがある人が有利なんでしょう。

何年もかかってようやく一次試験通ったのに、ここまでかと思うととても悲しい…
はぁ…

923

>>920
独学だからよくわからないけど、柔軟な採点をしていないであろう答練で30~40点台取れてれば十分なのでは?

927

>>920
まあまあ。。。今年は実際の出来不出来はわかるわけで。その後の方針は建てられるんでないかい?

928

>>920
情報収集、予備校選び含め要領悪くコツコツ積み上げていってやっと一次試験受かったような人は同じやり方は通用しないと、要領悪いからなかなか気づかないんだよな。

934

>>920
いやみでも皮肉でもなく、正直言って、一次通るのに何年もかかるという時点で、この資格に向いていない気がする。

人には向き、不向きがあるから、この資格に向いていないことは恥でもなんでもない。

あなたの資質に合っている、別の道を探した方がよいのでは。

936

>>934
一次試験を勉強してて、一次試験の目的はコンサルとしての教養を身につけろってことだと感じた。

ストレートで受かる人は受験の要領が良いってことはあるだろうけど、他年度だからって、この資格に向いてないってことはないのでは?

946

>>936
その「コンサルとしての教養」(一次知識)を、他の多くの人は1年で身につけられるのに、「何年もかかる」のでは、やっぱり向いていないと思いませんか?

仮に資格を取って、コンサル業務を開始したとして、他のコンサルが短期間で身につけれる

情報を、その何倍もの時間をかけて身に着けるということになりますよね。

それは率直に言って、その職業に向いていないということだと思います。

少なくとも、コンサル業界の中での競争では、不利なポジションになると思われます。いかがでしょう?

956

>>946
一次試験なんてコンサルの資質とはあまり関係ない

勿論、最低限の知識は必要だが、要はコミュニュケーション力、営業力、問題解決能力

952

>>936
①一次試験の勉強にどれだけ時間が掛かるかは、スタート時点での知識による。
合格したってことは能力はあるってこと

②コンサルタントを目指しているかどうかは分からない。
事実、この資格を取った後コンサルタントしてるほうが少数派では?

937

>>934
養成課程我あるだろ

921

予備校の模試と本試験の点数とは相関がないって、予備校の教師が認めてる。

だから、点数は気にしなくていいんだと思う。

一次試験を通ったてことは、二次試験を通る資格はあるってことだよね。

922

>>921
「受ける資格」と「通る可能性」はあるな。

中小企業診断士 2次試験 事例82

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-2次試験の勉強

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.