2次試験の勉強 教材・予備校

ふぞろいな合格答案の採点方式の注意点

更新日:

652

ふぞろいはキーワードの最大公約数だから本当にその解答が正しいかどうかは別

例えば29年事例1の第1問
最大の要因と書いてあるのに合格答案として挙げたのは複数要因の解答
これは要因をひとつに絞るより確実に点数は下

653

>>652
ふぞろい否定派のようだけど
ふぞろい11を早速読んだの?w

655

>>653
買ったよ
別に否定してるわけじゃない
ふぞろいの採点方式が必ず正しいとは言えないって話

656

>>655
確かにそうだけどな。

模範解答が開示されない二次試験の、唯一無二の絶対解答は作問者の脳内にしかない。

657

>>655
ふぞろいには得点開示で高得点合格者の再現答案は載って無いの?

658

>>657
載ってるよ
全体的にふぞろい採点は得点開示より高い

664

>>652
事例1某予備校の採点は実際の採点より10点低かった。不揃いの方が実際に近かった。

672

>>664
>不揃いの方が実際に近かった。
やっぱりキーワード採点なのかもね?

654

ふぞろいには得点開示で高得点合格者の再現答案は載って無いの?

679

多分、素点のみで採点すれば作問者の意図を読み取りやすいと思う。

合格者確保のために点数調整するから、分かりづらくなるんだろうと思うのだ。

 

中小企業診断士2次試験 事例81

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-2次試験の勉強, 教材・予備校

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.