1次試験の勉強 2次試験の勉強

一次試験の「保険受験」はどうすべきか?

更新日:

643

去年二次試験に落ちて、今年再挑戦なんだが、こう言う場合は一次試験の勉強ってどうすべきなんだ?

644

>>643
7科目受験するなら自然体でOK

646

>>644
自然体ってなんだ?

645

今年合格したけど、もう忘れたと思ってた内容でも講義音声3倍速で聞いてたらすぐに思い出せたよ。

648

そうか、俺のきき方が悪かった。
戦略として受かるつもりで勉強するか、どうするか?ってことが聞きたかった。
勉強のやりかたでなく。

649

>>648
今年で撤退するなら、もしくは養成行くなら、2次試験専念。

万が一の時は続けるなら、財務、経営、運営だけ勉強して一応受験。基本は2次試験専念。

651

>>648
聞くまでもなく受かるつもりでやるのでは?
7科目受けるなら科目間の難易度の差も吸収できるし、一度通った実績があるなら自然体でやれば一次試験は通る可能性が高いだろう。

652

>>651
とりあえず受けるだけ受けるというスタンスもあるので

653

>>652
受験料払っておいて受かる気がない人っているの?

お盆休み前の忙しい時期に2日も拘束されるんだし、初受験の人ならともかく一度通ったなら当然、受かる気でやるんだと思った。

適当にやっても一次試験通るかって質問なら理解できるが。

655

>>653
中小は中身が変わっているから、商工会議所勤務とかそちらの専門家でなければ受かるためには要学習。

ただし貴重な2次受験の権利を大事にするなら、背水の陣策もあると思う。

661

>>655
中小に関してはマニアックな問題を増やして高得点を取りにくくしただけだと思う。

基本的な問題が多く6~7割は従来通りのやり方で取れるはずだ。ただし8割以上取るには相当な対策が必要になる。

656

>>653
最近の傾向ではマイナスになるかもだが、去年の貯金で受かる科目(今年易化、来年難化)に科目合格しておくというやり方もある。

そうでなくとも、来年のために中小だけつぶしておいて、他に受かった科目あれば来年度の自分の状況と照らして免除か再受験か選択するとかな。

必ず受かるための勉強で二次試験の対策がおろそかになっては本末転倒だからな。

657

>>656
易化した科目が翌年難化する保証はない。逆も然り。現時点で合格レベルにある人は余計なこと考えずとも通過できるさ。

658

>>657
今はないけど、昔はそういう傾向があったんだよ。

659

>>658
そんなことは分かってるさ。しかし28年度で受験者や予備校を欺くような恣意的な難易度操作がみられた以上、そのような傾向はあてにならない。

実力があるなら正攻法で7科目受験するのが無難だと思う。

660

>>659
二次試験と並行してやる場合、どういうスタンスでやるのがいいかなという話ね。

ただ、けっこうみんな、2回目の一次試験もガッツリ受かる気なんだな、聞いてると。

662

>>660
基本はまず一次試験に受からないと二次試験には進めない。

合格レベルにある人は知識を再確認すれば良いだけだし、その分二次試験に充てる時間が多いと思うんだが。

まぁ一次試験に工数をかけたくない気持ちは分かる。っていうか、この話って一次試験合格が失効したパターンじゃなかったっけ?

663

>>662
保険に一次試験受けるならどう受けるかだったはず。

失効なら、グダグダ言わずに受かるしかない、さもなければあるか知らないが今から受けられる養成に挑戦するか。

まぁ、2回目の一次試験合格を狙うなら、舐めんなよ、でおしまい。

664

>>662
一年目一次試験合格、二次試験不合格で、翌年の二次試験挑戦権を持った状態での保険受験にどう臨むか、という話。

665

>>664
なるほど。万が一の保険に受けるってことか。

てことは二次試験対策に支障がない範囲でやるってことだね。

俺なら保険など考えず二次試験対策に専念するが、要は保険にどこまでコストかけるか。

どの程度点数に余裕があったかにもよるが、一次試験も受かるつもりならそれなりの対策は必要なんじゃないかな?

666

2次試験受験権利があるのに毎年1次試験受けて合格してるやつは、多年度になってる印象。

今年合格できるように、2次試験に専念したほうが良い。

667

何人か話をきいた感じでは、多年度で合格した人は、安定して1次試験突破してる印象あるなぁ。保険受験含めて。

668

ある程度慣れがあるからね。

ただ一次試験合格しちゃうと、一種の達成感が出てきちゃって、二次試験に集中しづらくなる

なので今年、俺は二次試験に専念するよ。

 

中小企業診断士 第1次試験 受験者用スレッド その69

4万円台で受講できる人気の通信講座

スタディング

1次試験対策はマインドマップを用いて体系的に効率よく暗記できる「学習マップ」、2次試験対策は解答すべき要素を抽出できる「ロジックマップ」など独自メソッドに定評があり、受講生が急増しています。

2019年から、教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座にも認定されました。

診断士ゼミナール

1度受講すると3年間追加料金なしで再受講できる「3年間受講延長無料制度」を導入している中小企業診断士専門の通信講座。

講義動画だけでなく、テキストも毎年すべて最新の教材が提供されます。

科目合格制度を利用して複数年で合格を目指す方は、圧倒的に低価格で受講できる超おすすめ講座です。

-1次試験の勉強, 2次試験の勉強

Copyright© 中小企業診断士の勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.